読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

ライフスタイルさえ決まれば、いまやるべきことは自然と見えてくる

信念を持たない限り、人に信念を与えることはできない。自分で納得ゆかない限り、人を納得させることはできない。- マシュー・アーノルド(詩人) こんにちは。 “やりたいことリスト”作りに 励んでいる人、結構いますよね? やりたいことも、次第に “やれな…

組織においては、理念を優先した者だけが評価される

敵がいる?良いことだ。それは、人生の中で何かのために立ち上がったことがあるという証だ。- ウィンストン・チャーチル どんな企業や組織においても、“理念”というものがあると思います。 もし、理念がなければ、それは存在している意味がないことなのかも…

参入障壁が低ければ、それだけ競争率は高い

当然勝ちたいと思ってプレーするんですが、自分の実力以上の事は期待しない方がいいです- 平尾誠二(ラグビー元日本代表監督) アメリカの大学は入学しやすいけど、 入ってからの勉強が大変って言いますよね。 入るのが楽だと、あとがツラい。 それは、どん…

夢は、向かおうとするから辿り着けない

終わってしまう前に、終われ。- マイルス・デイヴィス(ジャズトランペット奏者) “夢に向かっている途中です” この言葉は、ポジティブな感じがしますが 結構注意が必要だと思います。 やりたいことを仕事にするコツ、 それは、いますぐなりたい職業の 肩書…

将来のビジョンに教育的要素が含まれていないと、何をやっても長続きしない

野球が大好きでした。こんな好きなことを一日たりとも休めますか。- 衣笠祥雄(元プロ野球選手) 行動、機能、役割。 この三語はどれも人間の“存在意義”を 表す言葉だと私は思っています。 そして、コーチング、教育、スポーツ。 私はこの三つの言葉を“同義…

自分の本気度を知りたかったら、今まで積み上げたものを捨ててみよう

どうしても柔道がやりたいと言っていたら、(父が)「じゃあお前、死ぬまで柔道できるんか?」って。「死ぬまでやります」としか言えなかった- 斉藤仁(柔道オリンピック金メダリスト) リオ・オリンピック前の マイケル・フェルプスの現役復帰。 そして、5…

一流の人は、やり方よりも「やめ方」を知っている

もし、何かをやると「選択」したらな、強制感や犠牲的な思いを抱くべきではありません。なぜなら、誰もあなたに「そのことをせよ」と強制していないからですから。- アウン・サン・スー・チー 私が尊敬している方は、 こんなことを仰っています。 “成功する…

心が腐っても戦略がある人間は強い

部下にどうやるかを教えるな。何をするかを教えろ。そうすれば思いがけない工夫をしてくれるものだ。- ジョージ・パットン(軍人) エンド・ステートという言葉をご存知でしょうか? 組織において、役割ごとに決められた “やるべきこと”を指します。 自分の…

逆算思考の目標設定が失敗に終わる理由

心は正しい目標を欠くと、偽りの目標にはけ口を向ける。- モンテーニュ(フランスの思想家・哲学者) 人は生まれながらにして とてつもない可能性を持った天才です。 しかし、同時に もう一つの天才でもあります。 それは、言い訳の天才です。 誰にでも、思…

努力は成功するための手段ではない!

「強み」とは何か。知恵に流されぬことである。分別に溺れないことである。- 三島由紀夫(小説家) 大作を描き上げた画家に 「努力しましたね」なんて 誰も言いません。 メダル候補と言われていたのに オリンピックで結果を残せなかった 選手に対して 「努力…

あなたは変わりたいのか?それとも、変わる方法が知りたいのか?

人は誰しも、予測できることであっても、悲惨な結末を見るまでは行動を起こしたがらない- 丹羽宇一郎(伊藤忠商事会長) もし、未来が明確に描けているのなら 自己啓発書などは読まずに、即行動すべきだと思います。 ゴールさえ決まっていれば、 脳は勝手に…

自分流のやり方も結果が出なければストレスになるだけ

今日という日は残りの人生の最初の日である。- チャールズ・ディードリッヒ(米国の薬物中毒患者救済機関の設立者) こんにちは、松江です。 人が成長していくためには、 まず「真似」から入るのが確実な方法だと思っています。 中途半端な真似ではなく、徹…

やり直しがきかないというのは、都合のいい大人社会の幻想。

心は、天国を作り出すことも、地獄を作り出すこともできる。- ジョン・ミルトン(英国の詩人) こんにちは、松江です。 日本とアメリカの違いは “敗者復活”の土壌の有無と言われています。 もう一度這い上がりやすいのは、言うまでもなくアメリカのほうです…

ゴール設定の方法は「新幹線」に例えると分りやすい

驚かれているなら、まだまだです。驚かれないようになりたいです。- イチロー 一位を取りたい。 そう思えば、全力を出し切ったとしても せいぜい二位か三位に終わるものです。 これは脳の特徴とも言えます。 なぜ、そうなってしまうのか? その理由を新幹線…

焦りの原因、それは目標設定の低さです。

人間のあらゆる過ちは、 すべて焦りからきている。 by フランツ・カフカ(チェコの作家) ーーーーーーーーーーーーーーーーー 短い距離の旅行ほど、 人はタイムスケジュールを気にするものです。 これは、人生そのものにも 当てはまるのではないでしょうか…

潜在能力と肉体の連携プレーを邪魔しているものとは?

恐れがドアを叩いた。信念がドアを開けると、 そこには誰もいなかった。 あなたが恐れるものは存在しない。 自らが常に作り出しているだけだ。 by ウォーリー・F・エイモス(米国の起業家) _________________ 多くの人は、自分を強くする…

「考えるな、感じろ!」- この言葉の意味を大人は理解できない

自己実現が重要だ。 それと私が皆に言いたいのは 自己イメージの実現ではなく 自己の実現に向かってほしいということだ。 by ブルース・リー _____________________________________ 人は生まれながらにして天才である。 人を育てるためには、 これを前提に…

あなたの可能性を一瞬で消してしまうゴール設定とは?

自分の直感に従うの。 それが最高の助言者になってくれるわ。 by ダイアナ妃 今回はゴール設定について 書きたいと思います。 まずは下にある二つのゴール設定の例を 見てください。 【ゴール設定:Aパターン】 プロサッカー選手になりたい。 プロサッカー選…

お願いごとをやめれば不平不満は100%消える

武道の世界では、 必ず「お願いします」と言って 一礼とともに道場の中へ入ります。 相手がいることで 初めて稽古が成り立ちます。 つまり、 この「お願いします」という言葉には 相手の“存在”に対する感謝の意味も 含まれているのです。 神社はお願いごとを…

負けの99%は自滅 - 勝てない人が好んで口にする言葉とは?

負けの99%は自滅。 これは伝説の雀士、 桜井章一氏の言葉です。 私は麻雀のルールすら知りません。 けれども、桜井氏の本に出てくるメッセージは どんな世界でも通用するものばかりだと思います。 25年間、賭け麻雀の世界で無敗だった方です。 参考にならな…

アスリートに学ぶ、不安と緊張しかない状況から抜け出す方法

漠然とした不安は 、 立ち止まらないことで払拭される。 - 羽生善治(棋士) 不安と緊張。 この二つがないと人間は無防備になり、 やがて危険を察知できない状態になります。 不安と緊張は 声にならない内面の声とも言えます。 だから、ポジティブに捉えた方…

自分を信じる人ほど人生が充実していないという事実

子供が純粋でいられる理由。 それは自分ではなく、 ヒーローを信じているからだと思っています。 大人になると、 信じる対象が なぜか「自分」になっていきます。 自分を信じるのが当然。 自分を信じれないヤツに 仕事なんて出来っこない。 そんな根拠のない…

自分の行動パターンを変えたいと思ったら実践してほしい3つの方法

彼らには解決策が見えないのではない。 問題が見えないのだ。 - G・K・チェスタートン(イギリスの作家) 行動パターンを変えるコツ。 それはズバリ過去にとらわれないこと。 「分っているんだけどね」 そんな声が聞こえてきそうなので、すぐに実践できる方…

嫌うことをやめる勇気があれば、あなたは一生嫌われない

知りもしない人から嫌われたら、 それはあなたが素晴らしいことを示している。 (パリス・ヒルトン) あなたが嫌いだと思っている人。 それはあなたが知っている人。 あなたを嫌いだと思っている人。 それはもしかしたらあなたの知らない人かもしれません。 …

人間関係を円滑にする魔法の一文字

人が意見に反対するときは だいたいその伝え方が気に食わないときである。 (ニーチェ) 言葉の響きを「やさしく」する一文字。 この一文字を最後に添えるだけでガラッと 印象が変わる便利な平仮名があります。 何だと思いますか? それは、「ね」という一文…

真面目の反対は“超”真面目 - 頑張りすぎる自分に疲れを感じたらやるべきこと

俺のやっていることは宣教師と同じだと思うよ。 違うところがあるとすれば、俺は納税しているところかな。 By マリリン・マンソン(ミュージシャン) 自分は真面目。 そう思っている時点で不真面目です。 なぜなら、真面目の基準は他人との比較からきている…

何もしないくせに批判的でいちいち口を挟んでくる人間を黙らせる方法

われわれに関する他人の悪評は、 しばしば本当はわれわれに当てられているのではなく、 まったく別な理由から出る腹立ちや不機嫌の表明なのである。 (ニーチェ) いちいちうるさいんだよ! そんなことを叫びたくなるような相手、 一人や二人いますよね? 職…

【男目線】全然美人ではないけれど圧倒的にモテる女性の特徴

恋とは自分本位なもの。 愛とは相手本意なもの。 (美輪明宏) あるバーテンダーはこんなことを言っています。 「酒の度数と心の壁の高さは比例する」 一人でカウンターに座ってお酒をストレートやロックで飲んでいる女性ほど、誰からの誘いにも乗らない傾向…

理想とかけ離れてしまった現実を受け入れる方法

人間の脳は現実を都合のいいようにしか見ることができません。 逆に言えば、都合のいいように解釈した世界、 それを我々は現実と認識しています。 まだ起きてはいないけれども、どうしても欲しい現実。 それは待つのではなく、自ら都合のいいように作る以外…

【バレンタインデー】本命のオトコほど義理チョコで落とすべき理由

人生は 2番目の夢だけが叶うものなのよ ほら だってあの人は あたしに残らない ♫『シュガー』(中島みゆき) もうすぐバレンタインデーです。 欧米では男性のほうからチョコを渡すのが普通らしいですね。 義理チョコと本命のチョコ。 その違いって、愛情の重…

我慢の限界は人生の限界 - ストレスコーピングで仕事の忙しさも味方になる

こんにちは。松江です。 今でこそ人気の観光地となったベトナム。 私が初めて訪れたのは1998年でした。 当時はまだ成田からの直行便がなく、関西空港でベトナム航空の旅客機に乗り換え。 アオザイを着たCAさんを見てドキドキしてしまった思い出があります。 …

未来の自分を信じない者だけが生き残る

未来社会を信じない奴こそが今日の仕事をするんだよ。現在ただいましかないという生活をしている奴が何人いるか。現在ただいましかないというのが“文化”の本当の形で、そこにしか“文化”の最終的な形はないと思う。 (中略) 言論の自由とか、自由の問題はこ…

当たりがキツい上司と仲良くなるためのコミュニケーション術

社会人にとっての最大の悩み。 それは人間関係から来るもの。 特に、職場の上司との関係に悩んでいる人も多いはずです。 しかし、実際は相手のことをよく知らないがために上手く意思疎通が取れず、一人悩み込んでしまったりするケースも多々あります。 仲が…

チャンスとは情報のこと。だから目には見えない。

あなたは今、どんな言葉をかけてもらいたいですか? 「頑張ってるね」 「来月から給料を上げます」 「明日は休んでもいいよ」 「いつもありがとう」 「やっぱりあなたが正しかった」 言葉は実体のない情報です。 それでも人を幸せにする力を持っています。 …

やりたいことが、どうしても見つからないときの対処法

100%ど真ん中どストライクの理想の男性、女性。 もし、そんな人があなたの目の前に現れたらどうしますか? 「どうやったらこの人と仲良くなれるのか?」って、 多分あなたは本気で考えると思います。 たとえ、あなたが既婚者であろうと、相手との年齢差がも…

LibertyとFreedom|自由の意味を知らないと自由にはなれない

LibertyとFreedom。 それぞれにいくつかの意味があります。 しかし、意味の違いを比べても、いまいちよく分らないと思います。 実際、『Oxford Learners Dictionaries』にはどちらの単語にも、意味の一つとして同じ文章が載っています。 the state of not be…

先手必幸|自分が好きかどうかなんて馬鹿げた悩み

多くの人が誤解していること。 それは、「心は鍛えれば強くなる」ということ。 コーチングにおいて、心とは「現象」のことを指します。 人は、時間が存在する宇宙に生きています。 だから、心も常に移ろいゆくもの。 過去は“切り取る”ことができます。 しか…

現実あっての現実逃避|逃げるなら本気で逃げろ!

1967年に公開された『卒業』というアメリカの映画。 この映画を観ないで映画は語れない。 それくらい、音楽、ストーリー、演技、内容の意図が、当時のアメリカにおける時代的背景、文化的背景とドンピシャにシンクロしている稀な映画だと思います。 大学を卒…

理想の仕事ほど、いま理想と思っていないことの中にある

今やっていることを将来の仕事にしたい人。 やったことのないものを将来の仕事にしたい人。 実現する確率としては前者の方が上に思えるかもしれません。 しかし、実際には大差はないもの。 むしろ現実的には、会社員の人とかは、ほとんど未経験で入社したは…

なぜ、好意はいつも裏目に出てしまうのか?

こんにちは。松江です。 あなたは人から相談を持ちかけられるタイプの人間ですか? 実は、人って本当に困っている時ほど、自分より下に見ている人に近づくもの。 知人にお金を貸して逃げられたという話をよく聞きますよね。 逃げる人は初めから返す気がない…

足し算思考で人生はこれだけ楽しくなる

あなたは旅行が好きですか? アナログ人間だった私も、今では旅行はすべてネットで予約。 ホテルを選ぶときはレビューや評価も一応細かくチェックします。 どんなに評価のアベレージが高いホテルでも、必ずマイナスの意見が書かれているものです。 “駅から遠…

自分の現状を正しく否定する方法

こんにちは。松江です。 そこそこ稼いでいる有名人が占い師に貢いでしまうというケースがよくあります。 常に結果に対する根拠を求めてしまう人ほど、そうなると言われています。 特に芸能の世界は始めから実力のある人間がしかいなくて、そこから這い上がれ…

不安が原因で前に進めない時の対処法

こんにちは。松江です。 不安を克服するためのコツ。 それは不安をネガティブな要素と捉えないことです。 不安を感じる。 それには必ず理由があります。 不安は、あなたが直面している問題を教えてくれるために現れる存在。 常にそう考えることで、メンタル…

やりたくない仕事が断れない。そんなことで悩む前に知っておいてほしいこと。

こんにちは。松江です。 間違った知識には注意せよ。 それは無知よりも危険である。 - バーナード・ショー(劇作家) 最近、久々に 「私、ヘルニア持ちなんです」と言う人に出会いました。 いま、腰や首に痛みを感じて病院に行ったとしても、ヘルニアと診断…

努力家よりも地道家の時代 | 継続できる人間になるための方法論

こんにちは。 松江です。 希望を持ちつつ旅をするのは、 そこに行き着くことよりも楽しい。 - ロバート・ルイス・スティーヴンソン(イギリスの作家・詩人) 苦しいレースを楽に終わらせる方法。 それは近道をすることです。 コーチングはある意味、近道を探…

真面目な人ほど努力すると失敗してしまう理由

こんにちは。松江です。 惰性こそ才能。 力まずに長い間、何かを続けている人こそ幸せだと思います。 その“何か”は誰にでも必ずあるはずです。 同じ会社に5年も勤めれば、もしかしたらその仕事が天職かもしれません。 何かを続けるとき。 そこにあるのは「自…

仕事とは筋トレ | 稼げる人の思考パターン

こんにちは。松江です。 5万円を貸して半分しか返してもらえないよりは、 1万円くれてやったほうがいい。 By トーマス・フラー(イギリスの聖職者・歴史家) 筋トレほどお金にならない自己投資はない。 それなのに、なぜ一流経営者やセレブは体を鍛えるので…

苦は友を呼ぶ | 一生の友達を見つける方法

こんにちは。松江です。 私の実家は横浜にありますが、周辺はかなり高齢化が進んでいます。 中には、徘徊したまま行方不明になってしまったご老人の方もいます。 先日、ある不思議なことが起きました。 それは、近所に住む痴呆症のおばあさんが突然実家に訪…

使うと夢が叶わなくなる言葉

こんにちは。松江です。 ◯◯じゃん、という言葉使い。 これって横浜弁だということをご存知でしたか? 私は横浜生まれ横浜育ちですが、確かに頻繁に使います。 たまたま今日スタバに行って知ったのですが、最近発売されたご当地マグカップの横浜バージョンに…

なりたい職業の先に“やりたい”仕事は見つからない

こんにちは。松江です。 利用率10.2%。 これは日本における、弁護士に“有料”で依頼をしたことがある人の割合です。 弁護士の数は大都市が圧倒的に多いので、地域差もかなりあるはずです。 この数字を見て、私は思ってた以上に利用率は高いなと感じました。 …