読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

ダメな自分をさらけ出すと、なぜ人生は良い方向へ向かっていくのか?

こんにちは。松江です。 本が好きな私が考える、良書に巡り会うコツ。 それは評価が真っ二つに分かれている本を選ぶこと。 レビューの評価が高い方に偏った本ほど意外に肩すかしを食らうものです。 なぜ、人は“がっかり”したものほど論評したがるのか? それ…

答えは自分の中にはない。あるのは決定権だけ。

こんにちは。松江です。 勉強することは自分の無知を徐々に発見していく事である。 -ウィリアム・C・デュラント(GM社の創業者) 不安や怒り、後悔、傲慢、横柄、わがまま、不満、怠惰、虚勢・・・ 周りを不快にさせる人の状態や態度。 自分の行動を抑制する…

会社員にとって有意義で理想的な休日の過ごし方とは?

こんにちは。松江です。 20代〜40代の会社員のうち、5人に1人が副業をしていると言われています。 独立を視野に入れた副業。 お小遣い稼ぎの副業。 休日の過ごし方は人それぞれだと思いますが、何も考えずぼーっとすることも大切だったりします。 私自身、会…

「仕事に行きたくない・・」それを転職のタイミングと考えるのはまだ早い!

こんにちは。松江です。 人生において、やらなければいけないことなんてない。 これはコーチが頭に入れておくべき一番大切なこと。 サラリーマン兼任コーチがあまりいないのもそこに理由があります。 “やらなければいけない”という切羽詰まった状態。 そうい…

職場でキレそうになったときの冷静さを取り戻す“おまじない”

こんにちは。松江です。 口論や討論で相手を負かす最強の方法。 それは正論を言うことではありません。 声を大きくすることでもありません。 その方法とは、相手を怒らせることです。 人は怒っているときほど冷静に物事を判断出来ません。 なぜなら、怒って…

大切なものほど目に見えない本当の理由

こんにちは。松江です。 幸せとは、 視野の広い深遠な知識を持つことです。 その知識とは、嘘と真実、 低俗なものと高尚なものを見分ける力です。 ヘレン・ケラー 努力や苦労を積み重ねれば大切なものが、そのうち見えてくる。 もしかしたら、あなたはそう思…

ツキの流れをスピリチュアルに頼らないで呼び込む方法

こんにちは。松江です。 社会貢献にどれだけお金を使っているか? これは、起業する際のメンターを探す基準に使うことをお勧めします。 募金や寄付だけが社会貢献だとは限りません。 行動することにも結構なお金がかかります。 その行動の準備にもお金がかか…

強運を呼び込む体質になるための条件

こんにちは。松江です。 二日前から沖縄県の那覇に滞在中。 昨日は朝からホエールウォッチングに参加。 運よく鯨を(間近ではないですが)見ることができました。 ガイドの方によると、鯨に遭遇できる確立は98%。 これって、鯨を見れても運がいいですし、見…

チャレンジを続ける人にしか絶対に分からない超大切なこと

こんにちは。松江です。 人生はチャレンジだ! これは、いまだに史上最強と言われているプロレスラー・故ジャンボ鶴田氏が残した言葉です。 ミュンヘン五輪にレスリングの代表として出場した後、「全日本プロレスに入社します」と言ってプロレスデビュー。 …

平気で人をだます人間の心理から見えてくるもの

こんにちは。松江です。 本当にいいものなら騙してでも売れ! これは、ある業界では名の知れた方の言葉です。 モノがあふれている現代でさらにモノを売る。 そのために企業はありとあらゆる手を使って、商品やサービスを消費者に届けようとします。 その典型…

見える世界が変わるとは一体どういうことなのか?〜その意味と実践的体現方法

こんにちは。松江です。 世界を変えようと思ったら結構大変です。 敵も現れます。 なぜなら、今の世界に満足している人もたくさんいるからです。 しかも、世界を変えようとすれば時間もかかります。 お金もかかります。 サポーターも必要です。 それなりの交…

人はどのようなときにワクワク感を覚えるのか?

こんにちは。松江です。 あなたがワクワク感を覚える瞬間とはどんな時ですか? 基本的に人がワクワクするのは以下に挙げる5つの体感を覚えたときと言われます。 楽しい。 嬉しい。 気持ちいい。 清々(すがすが)しい。 誇らしい。 いつも幸せそうな人。 不…

自慢ばかりでウンザリする人を遠ざける方法

こんにちは。松江です。 自慢したがる人は確実に嫌われる。 これは真実。 けれども、自慢している本人は嫌われていることに一生気付かない。 これも真実。 自慢癖のある人を遠ざける方法。 それは、本人よりもすごい人がいることを“遠回しに”教えてあげるこ…

想像力の限界を超える方法が分かれば、あなたが生きる現実世界は一変する

こんにちは。松江です。 コーチングの世界では「想像力の限界が現実の限界」という考えがあります。 しかも、認知科学の世界では、想像と現実の区別を第三者が決めることはできないという立場をとります。 本人が感じている世界がリアルであれば、たとえそれ…

“ありのまま”の自分と“あるがまま”の自分。二つの違いを明確にすることで人生は100倍楽しくなる!

こんにちは。松江です。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。 万物流転(ばんぶつるてん)。 意味は、この世にあるすべてのものは常に移り変わる。 これは紀元前に生きたギリシャ人の哲学者・ヘラクレイトスによって提唱された理念です。 物と人。 変わりや…

子供の頃のような“本来の自分”を取り戻すためのセルフコーチング手法とは?

こんにちは。 バレーボールとビーチバレー。 レスリングのフリースタイルとグレコローマン。 F1とインディカー。 海釣りと川釣り。 似ているようですが、必要とされる技術は全く別物。 そんな世界は数え切れないほどあります。 あなた本来の姿。 あなたが認…

忍耐は必要、我慢は不要。「もう無理!」と感じた時に思い出してほしいこと。

こんにちは。 黒鯛という魚をご存知でしょうか? 西日本ではチヌとも呼ばれています。 私は以前、黒鯛釣りにハマっていたのですが、関東地方では今でも竹で作られた竿を使う人が結構います。 カーボンファイバー製の竿が主流の今でも、根強く竹製の竿が使わ…

自分のために生きる。他人のために生きる。この二つは同意語である。

こんにちは。 中島みゆきさんの『十二月』という歌。 その中にこのようなフレーズが出てきます。 自殺する若い女が この月だけ急に増える それぞれに男たち 急に正気に返るシーズン 実際には、12月が一番自殺する人が少ないという統計が出ています。 逆に、…

頑張れない自分を一瞬で行動的に変える方法

こんにちは。 コーチングにおいて「頑張りましょう」は禁句。 なぜなら、そこには「have to」の意味が含まれているからです。 頑張らなくてはいけないことなんて、一切やらなくていい。 私は本気でそう思います。 受験、就職、仕事、プライベート、家事、育…

運命を信じていたら運命は変えられない

こんにちは。 人は言語化できないものは認識できないと言われています。 もし、原始人が現代に紛れ込んだとしても狩猟生活以外はできません。 なぜなら、お金や商売、農業といった概念が頭の中にないからです。 ゴールは現状の外側に設定する。 これはコーチ…

あなたの人生に必要な真実と嘘を見分ける方法

こんにちは。 都合の悪い真実。 都合のいい嘘。 あなたの人生を劇的に変えるのはどちらだと思いますか? 真実は人の興味を引くけど、心までは動かせない。 これはセールスを経験した人なら理解できると思います。 悪徳業者に騙された人でも、自分が行った選…

生き方が不器用な人のための得意分野を見極めるコツ

こんにちは。 離婚経験の多い結婚カウンセラー。 皮膚が荒れてる皮膚科医。 多額な借金のある投資アドバイザー。 得意なこと。 それに結果が伴うとは限らないものです。 ゴッホや『変身』を書いたカフカでさえ、評価されたのは死後のこと。 結果や評判、そし…

迷った時こそ苦しい道を選んではいけない

こんにちは。 人はベストな選択以外できない。 これはコーチングの基本です。 なぜなら、選択すべきではない道を選びたがる人はいないからです。 兵士だって戦争が好きでその仕事を選んだわけではありません。 誰も自ら進んで命を落としたくはないはずです。…

容姿に自信が持てない。そんな人が陥りがちな3つの行動パターンとは?

こんにちは。 “ブサイク”と巷では言われているある芸人さんがこんなことを言っていました。 「自分のことをブサイクだと思ったことがない。だって普通に可愛い女性と付き合ってきたから」 容姿は人生に影響を及ぼさない。 私はそう断言します。 けれども、自…

理論武装しているだけで中身が薄っぺらい人を一発で黙らせる方法

こんにちは。 ピーター・ドラッカーはマネジメントの実務経験がありません。 それなのに、経営の神と今でも言われています。 その理由はなぜか? それは自分の“役割”を分かっているから。 ドラッカーが担っていた役割。 それは経営を語ることではなく、経営…

やりたいコトは“書く”ものではなく“する”もの

こんにちは。 大発見はそれにふさわしい人の元へ舞い降りる。 やりたいコトは「リスト化」しない方がいいと私はいつも主張します。 書くなら、叶った後のライフスタイルを文字ではなく画像化する。 その手っ取り早い方法が「アファメーション」です。 (アフ…

信頼と信用さえも通用しない時代に何を身に付ければいいのか?

こんにちは。 信頼は信頼の上に成り立ち、信用は信用の上に成り立つ。 それくらい、どうでもいい情報が氾濫しています。 コミュニケーション能力ばかり身に付けようと必死な人がいます。 しかし、これから必要になるのは間違いなく「コミュニティスキル」で…

行動力の源は“知りたい”という欲求である

こんにちは。 人生、山あり谷あり。 “谷を欠く”と書いて「欲」。 あれが欲しい、こうなりたい、もう一度やり直したい。 人から「欲」を奪ったら争いはなくなるでしょう。 しかし、これ以上世界は良くもならないはずです。 あなたが普段から感じている疑問。 …

本当にやりたいことが分かってしまったら人生はそこで終わり

こんにちは。 潜在ニーズという言葉。 一般的には言語化できていない欲求(ニーズ)のことを指します。 本当の問題は自分でも気付かない。 だから、それを先に見つけてあげるという意味でよく使われます。 その反対が「顕在ニーズ」。 先日、新聞の広告欄で…

人生は思い通りになる?ならない?

こんにちは。 生が終わって死が始まるのではない。 生が終われば死もまた終わってしまうのだ。 これは寺山修司が残した言葉です。 生の対極に死があるのではなく、死は生の一部である。 これは「理想と現実」という組み合わせにも同じことが言えると私は思い…

仕事を辞めること以外、やりたいことが見つからない人へ

こんにちは。 一年のうちで、一番退職を希望する人が多いのは何月だと思いますか? 詳しい統計は出ていないのですが、一般的にはボーナス支給後の6、7、11、12月と言われています。 会社を辞める。 そう決心すると、その日から退職のことばかり考えてしまう…

叶えたいことをリストアップしてはいけない理由

こんにちは。 成功したければ成功している人を真似してみる。 これって近道なようで、実は一番遠回りだったりもします。 どんなに成功している人でも、同じく成功している他人を見れば羨むもの。 人は自分に足りないものを補えれば、それを成功と呼ぶのかも…

芽が出る人、出ない人。その違いとは?

こんにちは。 セールスや営業の世界ではよく「種を蒔く」という言葉を使います。 地道に認知活動をしていけば、いつかお客様がやってくるという発想です。 個人レベルにおいて、芽が出る人と出ない人。 その差はどこにあると思いますか? 私が考える、芽が出…

足るを知る | この言葉を信じる者は救われない!

こんにちは。 社長になる人は営業出身者が多い。 文系の学生が就職フェアに行くと、参加企業の担当者からよく言われる言葉です。 実際、これは本当だと思います。 “売れる”売り方を知っている人がいる会社はトレンドに関係なく強いものです。 もう一つ、営業…

チャレンジ精神不要論〜夢を語る前にプランを語れ!

こんにちは。 今回のテーマは「夢を語る前にプランを語れ!」。 やりたいことをズラズラ並べて誰かに聞いてもらう。 けど、結局何もやらない。 これが大人社会においてルール違反だと認識していない人が多すぎる。 ホントそう思います。 夢があっても動かな…

あなたが語る言葉に“シズル感”はありますか?

こんにちは。 料理に関する二種類の台本があるとします。 その料理とはピザ(ピッツァ)。 【一つ目】 このピザの特徴はまさに自家製の釜で焼いてるところ。 店長は本場イタリアで15年修行。 だから美味しくないわけがない。 自慢のメニューはモッツァレラチ…

悩む時間を減らす習慣は人の悩みを聞かないことで身につける

こんにちは。 喜びと楽しみ。 あなたは、この違いを説明できますか? 人から楽しみは奪えるが、喜びを奪うことはできません。 街はもうクリスマスモードに入りました。 まさに宗教的イベントは喜びの部類に入ると思います。 喜びとは心の中に存在する。 だか…

人間関係の悩みは改善と構築をあきらめた瞬間に解決する

こんにちは。 人が持つ悩みの9割は人間関係から来ていると言われます。 では、多くの人が持つ人間関係の悩みの“原因”は何なのでしょうか? 私はズバリこのように考えます。 良い人間関係が構築出来れば、何かプラスのことが得られる そう考えていることでは…

少数派・多数派の選択なんてどうでもいい。共存の方法を考える人間こそ救われる。

こんにちは。 トロッコ問題、あるいはトローリー問題という倫理学の思考実験をご存知でしょうか? 目の前に二つの選択肢があります。 二つに枝分かれした線路、右側の線路上では5人が作業中でした。 反対側の線路には1人が作業中。 そこへ電車が5人が作業を…

あなたに必要なのは度胸よりも勇気である

こんにちは。 その火を飛び越してこい! これは三島由紀夫原作の映画『潮騒』の中で、若き日の吉永小百合さんが放つ名ゼリフです。 真面目な人ほど我慢強い。 だから心が折れた時は修復が難しいくらいズタズタになっていることがあります。 昨日、私の師匠で…

凡人が非凡人に変われる唯一の方法

こんにちは。 才人にあって凡人にないもの。 それは、時間を忘れて熱中できるもの。 では、非凡人にあって才人にないものは? それは、ゼロから人を集める力です。 実は凡人と非凡人の差はそんなにない。 これは事実だと思っています。 人生につまらなくなっ…

あなたの存在価値と存在意義。その違いを説明できますか?

こんにちは。 Let it be.(あるがままにしておく) Let you down.(がっかりさせる) このLetという単語は使役動詞と言われています。 他にもHaveやMakeもそう。 It makes me happy.(それは私を幸せにする)とかよく使いますよね。 この使役動詞こそが英語…

損得勘定で行動する人は初めから“大損”をしている!

こんにちは。 昔話の『桃太郎』。 日本で育った人なら、あらすじを大体は言えると思います。 では、『桃太郎』に出てくる人たち(家来も含め)の中で、一番幸せだったのは誰でしょうか? おそらく、多くの人は桃を拾ったラッキーな老夫婦だと思っているかも…

やりたいことを後回しにしてはいけない理由

こんにちは。 あなたはデザートを食後に食べますか? それとも食前に食べますか? 私は食前に食べてしまう派です。 自分の夢。 やりたいこと。 計画中のこと。 それらをすぐにやらず、心の中でずっと温めてしまう人がいます。 実行までに時間を要してしまう…

情報弱者にならないための自己防衛スキル

こんにちは。 女性:テレビを見なくても生きていける感じがする。 男性:私もテレビは見ない。嘘ばっかりだもん。 これは先日、バスの中で聞こえてきた中年男女の会話。 その後に続いたのは、ある大手企業に関する噂話。 情報弱者という言葉がありますよね。…

夢が叶わないのは・・の取りすぎだという話

こんにちは。 あなたは好きな“モノ”と一緒に寝ることができますか? 好きな“人”ではありません。 モノです。 マジシャンの方はプロ・アマ問わずトランプの束を手にくくり付けて寝るというのを聞いたことがあります。 そこまでしないとトランプを自由に操る感…

本当に役に立つ“抽象的”なアドバイスとは?

こんにちは。 商品は見せるな説明するな! これは、私がセールスの仕事をしていた時のポリシーです。 よく、「抽象的なアドバイスは役に立たない」という言葉を聞きます。 しかし、“抽象的”という言葉の意味を理解していない人が多いのも事実。 例えば、ダイ…

やりたくない仕事は体力だけでなく命さえもすり減らす

こんにちは。 どんなに才能があっても、体力がなければ意味がない。 これは事実だと思います。 しかし、いくら体力を身に付けてもダメな時はダメ。 これも事実です。 日本ではホワイトカラーもブルーカラーの仕事も8時間労働が基本ですよね。 しかし、体を酷…

自分の人生のために信念よりもワガママを貫こう!

こんにちは。 浅草橋ヤング洋品店という90年代初めに放送されていた伝説のテレビ番組をご存知でしょうか? その後、ASAYANというオーディション番組に変わりましたが、元々はファッション関係の番組としてスタートしました。 その番組の中で、本物のホームレ…

職場の離れ時。会社の辞め時。それが分かるサインとは?

こんにちは。 好きな仕事なら寝る間も惜しんで働け。 起業コンサルタントでも、最後はこんな根性論を押し付ける人がいたりします。 私はこの考えに対して反対です。 本当に好きな仕事なら、パフォーマンスとクリエイティビティを下げないために、疲れを溜め…