横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

アファメーションの作り方と例文

海外の市場で売られているフルーツの写真

こんにちは、松江です。

最近、私のお気に入りの街は川崎です。

川崎は以前の仕事で、私の担当エリアでしたが、地下街がリニューアルされたり、新しい飲食店が次々にオープンしていたりと目が離せない街になっています。

ショッピング、グルメ、映画、音楽、神社、競馬、競輪、工場夜景、楽しみ方は様々です。

(私自身ギャンブルはやりません)

なんといっても、横浜よりマッタリできるところが私は好きです。

東京方面からのアクセスもいいので、川崎未体験の方は是非遊びに行ってみてください。

 

今回は、「目標達成を確実にする強力なツール」について書きたいと思います。

 

前回のポイントは、普段のセルフトークや目標を紙に書くときに、「私は」という主語を入れることでした。

y-matsue.hatenablog.com

そして、今回。

さらに大事なことを二つ書きたいと思います。

 

 <その1>

目標やゴールは必ず、同時に複数設定する。

 

例えばこんな感じです。

 

(一例)

f:id:y-matsue:20160406230829j:plain

 

これを、コーチングでは「バランスホイール」と呼んでいます。

上のバランスホイールにはゴールが8つ設定してありますが、ゴールはたくさんあればあるほど良いと言われています。

 

<その2>

ゴールを達成した時のイメージよりも、達成した後の自分の生活をリアルにイメージする

 

一番効くのは、アファメーションを毎日行うことです。

アファメーションとは、ゴール側にいる自分の姿を声に出してイメージすることです。

恥ずかしいと思う方は、心の中でつぶやくだけでも効果はあります。

 

その時の注意点。

・必ず、「私」という主語を入れこと。

・体感や情動をともなう言葉を入れること。

この二つです。

 

アファメーションの一例>

 

一年間、必死に英語を習得し、外資系企業に転職した私は今日も最高の気分で朝を迎えている。

車通勤に切り替えた私は、最近購入したばかりのアウディA1に乗り、清々しい気持ちで会社に向かっている。

今日も仕事帰りはヨガ教室に立ち寄り、友人たちと会食の予定。

新しい恋の話や、休日の話題にワクワクする私は、なんて幸せなんだろう。

  

分かりやすくするために、長い文を書きましたが、もっと短くていいと思います。

大事なことは、ゴールの先です。

 

あなたはゴールを達成して何をしたいのか?

 

「目の前のことに集中しましょう」というアドバイスを簡単に信じていませんか?

 

ゴールなき苦労の積み重ねは、徒労に終わる可能性が高いのです。

 

明日からでも、あなたは変われます。

いや、この瞬間からでもあなたは変われます。

 

Give it a try!