横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

悩みの9割は「真似」から来ている

座禅をしている女性の写真

こんにちは。

 

4日間の断食を終えたばかり。

体重が5kg落ちてました。

 

さて、本題。

悩みの9割は人間関係から来ていると言われています。

しかし、中にはピンとこない人もいるのではないでしょうか?

それもそのはず、悩みというものは数や割合よりも「大きさ」が重要だからです。

 

進路や就職、健康、お金、将来の悩みに囚われている時は人間関係なんて二の次。

脳は臨場感の強いものに支配されるという特性を持っています。

大きな地震があれば、地震の恐怖で頭がいっぱいになります。

恋人といた時間の余韻に浸りたければ、ずっとそのことばかり考えます。

 

ココロというものほど、正直であてにならないものはない。

私はそう考えております。

人によっては悩みを言い訳に使います。

また、ある人はそれを生きるバネに使うこともあります。

だから大事なことは、自分のココロを、もう一つ別人格のココロを持って冷静に俯瞰することだと思います。

 

そしてもう一つ伝えたいこと。

それは、悩みは他人と「比較」することで増幅していくということ。

 

比較すればするほど、架空のロールモデルが出来上がっていきます。

あの人より劣っている。

あの人みたいな生活がしたい。

あの人が羨ましい。

 

正直、人間「そのもの」に大差はありません。

憧れの人でさえ、「実は普通の人」だったりするものです。

だから、真似することは「幻想」を真似ることでもあるのです。

 

あえて、普通の人とすごい人の違いを挙げるとすれば。

それは、つながっている人の数だと言えます。

会社のような縦のつながりではなく、横のつながりです。

 

縦のつながりなんて、簡単に壊れてしまいます。

しかし、横のつながりは壊れません。

だから、本当の影響力は横に広がっていくのだと思います。

 

悩んだら行動あるのみ。

一つでも多くの人と横でつながる。

そうすれば、ココロの大部分を占めていた重荷も勝手になくなるはずです。

 

比較や真似する必要なんてありません。

あなたはあなた。

あなたの生き方だって、誰も真似できません。

 

それではまた。

 

黒板の写真