読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

理想の仕事ほど、いま理想と思っていないことの中にある

屋台で調理している人の写真

今やっていることを将来の仕事にしたい人。

やったことのないものを将来の仕事にしたい人。

 

実現する確率としては前者の方が上に思えるかもしれません。

しかし、実際には大差はないもの。

むしろ現実的には、会社員の人とかは、ほとんど未経験で入社したはずです。

 

やりたいことを仕事にしたけど、自分には合わなかった。

たまたま、今の仕事が好きになった。

結局、何事もやってみなければ分りません。

 

子どもの頃の夢だって、ほとんどの人がやらないうちにあきらめてしまいますよね?

なぜ、みんなあきらめてしまうのか分りますか?

決して、情熱が冷めるのが先ではないはずです。

ほとんどの場合、“あきらめた人”に影響されて、あきらめてしまうのだと思います。

 

やらずにあきらめた人ほど、“ドリームキラー”になります。

いくら、次世代の若者にコーチングをしても、その親たちにもコーチングをしないと効果はないということが分ってきました。

 

子どもは理想の世界に生きます。

実は、大人も理想の世界に生きていいのです。

好きなもの、やりたいもの。

それらを追いかけることで、脳は情報空間で達成までの道のりを構築します。

それがこそがIQを上げる方法でもあるのです。

年齢は一切関係ありません。

 

理想を失った大人ほど、危ないものはありません。

なぜなら、現状を維持するためにあらゆる手段を尽くそうとするからです。

大人は子どもの邪魔をするために存在するのではありません。

 

仕事をすることで、人は大人になっても成長していきます。

楽しく仕事をする人。

仕方なく仕事をする人。

運命を変えるチャンスなんて実はいくらでもあるんですよね。

 

もし、今の仕事に満足出来なければ、子どもに学べばいいんです。

近くに子どもがいなければ、子ども時代の自分に聞いてみてください。

いつの時代も子どもは正直ですよ。 

 

少しでもヒントになれば幸いです。

それではまた。

 

◆こちらの記事もおすすめ!

y-matsue.hatenablog.com

 

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

yoshihikomatsue◎gmail.com

◎を@に置き換えてください