読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

幸せな人生を送るために必要な知識とは

外国の図書館の写真こんにちは、松江です。

もうじき桜が咲く頃ですね。

お花見に興味はありますか?

このブログ読者だけに、お花見の穴場スポットをお教えします。

それは、在日米陸軍キャンプ座間です。

毎年、日米親善桜祭りが開催され、一般の人も中に入れます。

今年の開催日は4月2日(土)。

詳しくはこちらをCheck!

https://www.facebook.com/USAGJapan/?fref=ts

 

さて今回は、テーマは

「幸せになるためには、日頃どんな知識を吸収すればよいのか?」

 

あなたは普段、本をたくさん読みますか?

IQの高さと、読書の量は比例すると言われています。

しかし、IQが高いからと言って幸せだとは限りません。

 

人間の脳には、「RAS」と呼ばれるフィルターの役割をするシステムが備わっています。

普段、我々は自分に必要なものしか見ようとしません。

それは、脳のフィルターが自分に必要なものだけを選別するからです。

 

例えば、車好きな人は街を歩いている時に車ばかりに目がいきます。

トイレに行きたい人は、トイレがありそうな建物を必死に探すことでしょう。

 

私は以前、商空間デザインの学校に通っていた時期があります。

その時は、どんなお店に入っても「巾木」ばかりに目が行ってました。

(巾木とは、壁の一番下の少し出っ張っている部分のことです)

 

この脳のフィルターシステムを上手に使えば、誰でも「幸せになる方法」を探し出すことができるとコーチングでは考えます。

 

では、幸せになるためにあなたが必要な知識とは何か?

それは、

ゴール側の世界で必要な知識。

 

自己啓発本を何百冊読んでも、ゴール側にロックオンしていなければ、本当に大事な箇所が何処なのか分からないのです。

 

私は過去に相当な数の自己啓発本を読みましたが、ほとんど捨ててしまいました

なぜ、捨ててしまったのか?

 

それは、自分のゴール達成に必要がないと判断したからに他なりません。

結局、手元に残ったのは意外にも自己啓発以外の本でした。

 

今年も、はや3ヶ月が過ぎようとしています。

あなたの生活はいい感じに変わってきていますか?

 

そして最後に質問です。

 

あなたは今日、何か新しい知識を得ましたか?