横浜ライフコーチング

時間は未来から過去に流れてゆく

ライフスタイルさえ決まれば、いまやるべきことは自然と見えてくる

海辺で撮影した夕焼けの夕焼けの写真

信念を持たない限り、人に信念を与えることはできない。
自分で納得ゆかない限り、人を納得させることはできない。

- マシュー・アーノルド(詩人) 

 

こんにちは。

“やりたいことリスト”作りに励んでいる人、結構いますよね?

やりたいことも、次第に“やれなかったこと”になり、最後は“なかったこと”になってしまうケースが多々あると思います。

 

そうならないためにも、むしろ初めてTRYしたことやチャレンジしたことを順にリストアップしていったほうが確実に自己評価は上がっていきます。

これは自己分析でも同じ。

そこに願望が入ってしまうと、就活であろうと起業であろうと、はたまた婚活であろと長期戦に入っていくにつれだんだんと自己評価が下がっていき、本当の目的を見失ってしまうものです。

 

やりたいことや夢、願望よりも大事なのは目指すべき“ライフスタイル”です。

行くべき地点を決めたら、目の前に残るのは“いまやるべきこと”のはず。

船の乗組員だって、目的地に向けて“やるべき任務”しか考えませんよね?

やりたいことをいつまでも考えている乗組員がいたら危ないですよね。

 

あれもしたい、これもしたい、あんなふうになりたい、こんな生き方もいい・・・

 

心がフラフラしてしまうのは、目指すべき地点が決まっていない証拠。

人って真剣にやれば、意外となんでも出来てしまうものです。

まずは、目的地を決めましょう。そうすれば、多少の荒波にも耐えられるはずですよ。

 

★こちらの記事も併せてお読みください

y-matsue.hatenablog.com

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

yoshihikomatsue◎gmail.com

◎を@に置き換えてください