横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

夢は、向かおうとするから辿り着けない

夕暮れの砂浜の写真

終わってしまう前に、終われ。

- マイルス・デイヴィス(ジャズトランペット奏者)

 

“夢に向かっている途中です”

この言葉は、ポジティブな感じがしますが結構注意が必要だと思います。 

やりたいことを仕事にするコツ、それは、いますぐなりたい職業の肩書きを自分に付けてしまうこと。

 

欲しい結果をゲットするコツ、それは、初めからその結果にふさわしい人間として生きること。

夢やゴールに“いつか”はありません。

職業にかぎらず、どんな立場、地位を目指そうとしても同じこと。

自分が横綱にふさわしいと思えない力士が横綱になることは絶対にありません。

過去に相撲協会が優勝経験のない力士を無理矢理横綱にしてしまったことがあります。

どうなったか?

本人がトラブルを起こして逃げてしまったのです。

周りが無理矢理押し上げても、本人の脳は無意識のうちにそれを拒否してしまいます。

 

いますぐにでも、新しい自分として生きることができる。

そう思うことで、言葉も外見も自然と変わっていくのです。

 

あなたに、目指している理想の人がいれば“完コピ”してみてください。

“人のふんどしで相撲を取ること”は全然ネガティブなことではありません。

実は、夢を手にする最短方法でもあります。

 

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

yoshihikomatsue◎gmail.com

◎を@に置き換えてください