読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ライフコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

“ありのまま”の自分と“あるがまま”の自分。二つの違いを明確にすることで人生は100倍楽しくなる!

ライフスタイル 幸せになる方法

竹林に降りそそく光の写真

こんにちは。松江です。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

万物流転(ばんぶつるてん)。

意味は、この世にあるすべてのものは常に移り変わる。

これは紀元前に生きたギリシャ人の哲学者・ヘラクレイトスによって提唱された理念です。

 

物と人。

変わりやすい、もしくは変われやすいのは人であるはずです。

なぜなら、人には心があるからです。

心変わりなんて一瞬ですよね。

一瞬で笑ったり怒ったり走ったりもできるのが人間です。

 

けど、「変わったふり」ができるのも人間の特徴です。

心という「ソフト」を変えたつもりでも、身体という「ハード」はそんなに早く変われません。

もしかしたら「ハード」は「世界」と言い換えることができるかもしれません。

 

ありのままの自分。

あるがままの自分。

 

前者は「ソフト」で、後者は「ハード」と私は捉えています。

けれども両者の違いはそんなに重要ではありません。

大事なのは、両者は繋がっているということ。

つまり、心が変われば現実世界も確実に変わるということです。

 

世界は一瞬で変わりません。

しかし、世界の「見方」は一瞬で変わります。

 

ある人が「幸運」と思っていることを、一方で「不運」と呼ぶ人もいます。

健康と幸せが隣り合わせであることを、人生の最後で初めて理解する人もいます。

 

激辛の味を知らなければ、激甘の味を知ることは出来ないと言う方がいます。

けれども、そうでしょうか?

不幸や不運を知らなければ、幸福や幸運を理解することは出来ないのでしょうか?

 

幸福や幸運を理解するために必要なこと。

それは、その逆を知ることではありません。

 

“身近な”幸福や幸運を発見することで、その先の大きな幸福と幸運があるのだと私は確信しています。

  

何も変わっていないのに、いつも変わったふりをしていませんか?

 

ありのままの自分は変えられます。

変えなければ、あるがままに生きる自分らしさは発見できません。

 

自分らしさの追求。

これだけは放棄しないでください。

 

少しでも拾えるところがあれば幸いです。

是非、今年一年もあなたと繋がれることを心から願います。

それではまた。 

 

※日々に埋もれてしまった“自分らしさ”を見つけるためのセルフコーチング方法についてはメルマガで紹介します。 

 

◆こちらの記事もおすすめ!

y-matsue.hatenablog.com

シャボン玉の写真

☆メルマガ好評配信中!

読むだけで、誰でもライフコーチになれるような抽象度の高い情報を発信しています。

時代に左右されないライフスタイルを目指している方は必見です。

購読は無料。

ただいま、ご登録特典として、あなたの夢を叶える『if ブレークスルー・メソッド』のワークテキスト(PDF)をもれなくプレゼント中です。

ぜひ、ご登録ください。

>>ご登録はこちらから!

 

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

yoshihikomatsuegmail.com 

◎を@に置き換えてください