読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

やりたいこと自体を「強み」にすれば天職は見つかりやすい

デザートを盛り付けている人の写真

こんにちは。

 

椅子のないレストラン。

店員のいない店。

品物がない店。

現金が使えないサービス。

他人が勝手に商品をプレゼントしてくれるサービス。

ビジネスにおいて、昔ではありえなかったことが今では普通になっています。

 

勝てる市場(マーケット)以外では勝てない。

これは大企業から個人レベルまですべてに言えること。

「空白の市場」を探すことが、ビジネスの現場で今求められています。

 

今後は、資格やスキルといったものがあまり重視されなくなる。

私はそう思っています。

実際、今まで超難関の試験をパスしないと取れなかった通訳案内業の資格。

人員不足から今後は一定のレベルに達していれば誰にでも交付されるのではと言われているくらいです。

 

もし、あなたが本気で天職を見つけたい、

今の仕事よりもっと自分に合っているものを見つけたい、

そう思っているのならば、

足りない「スキル」を求めるのではなく、

やりたいことを「広める」側に回ったほうが突破口は見つかりやすくなります。

 

資格、認定、スキルを追い求める。

それで多くの人が「レッドオーシャン」に自ら飛び込んでいきます。

 

勝てるマーケット以外では勝てない。

これに最初から気づいた人が、空白の市場、つまり「ブルーオーシャン」を見つけ出すことができるのです。

 

資格、認定、スキル、知識、経験、実績、容姿、経歴、情熱、人格、本気さ・・・・

それ自体に価値を生み出すパワーはありません。

価値を分かってくれる人が現れて、初めて価値が生まれます。

 

やりたいことを「強み」にする。

言い換えると、

やりたいこと、好きなことを広めて、価値を感じてくれる人を増やすことです。

そのために必要なのが「横のつながり」です。

 

足りないものばかり求めてしまう。

これだと、教えてくれる人や理想の人を永遠に追い求めるという「縦のつながり」で終わってしまいます。

 

人を人間らしくしてくれるもの、

真の自立を促してくれるもの、

それは明らかに「横のつながり」です。

 

FREEやSHAREだけでは広まらない。

その理由は、リアルな横のつながりではないからです。

 

あなたはつながっていますか?

あなたを定義するものは、すべて周りからやってきます。

だから、もっとつながってください。

 

それではまた。

 

黒板の写真