読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜メンタルコーチング

我慢と不満は万病の元。ココロとカラダを解き放て!

恋愛にコーチング理論を活用する方法

バレンタインチョコ

こんにちは、松江です。

 

もうすぐバレンタインデーですね。

この時期になると、自分でチョコレートを

買うことに少し気まずさを感じるのは私だけでしょうか?

 

さて、今回は

コーチング理論を活用した、

好きな異性をオトす禁断のテクニックについて書きたいと思います。

 

気になる異性と交際を始めるための方法として、

「告白」という言葉をよく耳にします。

けれども「告白」という行為は、

脳の特性を知っている私から言わせていただくと、あまりオススメできません。

 

その理由は、二つ。

 

・何かを押し付けられると、人間の脳は無意識のうちに抵抗をする

(Push- Push backの原理)

・緊張している状態では、相手と同調できない

 

では、どうすればいいのか?

ポイントは以下の二点。

 

①相手とラポール(親密な関係)を構築する

②相手のエフィカシー(自分に対する自己評価)を上げてあげる

 

この二つを一瞬でやってしまうのです。

「そんなの無理でしょう?」って思われるかもしれません。

 

出来るんです。

しかも簡単に。

 

どうやってやるのか?

それは、

相手が持っていると思われるコンプレックスをほめてあげる

 

たったこれだけです。

 

例えば、

ぽっちゃりしていること

声が小さいこと

泣き虫なところ

怒りっぽいところ

目が細いこと

頭髪が少なめなこと

しゃべり方が変わっているところ、などを

さりげなく「いいね」とほめてあげるのです。

※職場などでは、たとえ相手が男性であっても

セクハラにならないよう十分注意してください

 

私もこれで「完オチ」した経験があります。

私は右頬にホクロがあるんですね。

ずっと子供の頃からそのホクロが好きではなかったのです。

学校で自画像を描くときもホクロは無視できません。

 

大人になってからのことです。

職場に新しい女性が入ってきました。

正直、私はその女性は全く眼中にありませんでした。

 

けれどもある時、こう言われたのです。

 

「そのホクロいいよね」

 

その日から、私のその女性を見る目が変わってしまったのです。

その後どうなったのか?

あとはご想像にお任せします。

 

これは若い頃のいい思い出です。

 

なぜ、恋愛至上主義者ではない私が

このような内容のブログを書くのか?

その理由は、

マインドは一瞬で変えられる

ということを知っていただきたいからなのです。

 

それを、是非ご自身で

「人生を豊かにする方法」として活用していただければと思います。

 

今年こそ、新しい恋をしたい方は

上記の方法をそのまま使ってみてください。

 

きっと、その効果に驚くことでしょう。