横浜ライフコーチング

時間は未来から過去に流れてゆく

バイリンガルが美人な理由

バイリンガルの女性

こんにちは、松江です。

 

以前、私は

語学教材を販売する仕事をしていました。

アメリカでは結構有名な教材で、

日本でも30種類くらいの言語を扱っていました。

 

なので、

英語がペラペラな人は第二、第三言語として

フランス語やスペイン語などの教材を

よく購入されていました。

 

そして、

のべ1万人くらいの方たちを接客をして、

一つ気付いたことがあったのです。

 

それは

外国語が堪能な(バイリンガルの)女性は

美人が多いということ。

 

当時は、なぜ

そうなのか理由はわからなかったんです。

けれども、今ではその理由がよく分かります。

 

その理由とは、

バイリンガルは心が広いということ。

 

えっ!?と思われました?

 

言語を身につけることは、

その言語圏の文化を学ぶことを意味します。

自国以外の文化を知ると、

思考の抽象度がグンと上がります。

国籍、宗教、顔の作り、肌の色が違っても

同じ地球に住む仲間と感じるようになるのです。

 

内面が変われば外見も変わっていきます。

 

まさか!と思うかもしれませんが、

コーチングの世界では当たり前のことなんです。

 

一つ言っておきますが、

美人とは顔や容姿だけのことではありません。

 

雰囲気、立ち振る舞い、言葉遣い、

笑顔などいろいろな要素が含まれます。

 

そしてもう一つ。

それは、

 

バイリンガルは絶対自分を卑下しないということ。

 

なぜか、自信に満ち溢れた女性は

魅力的に見えるものです。

 

勘違いの自信でも全然いいのです。

コーチングでは、

勘違いすぎるほど自信を持った方がいいと

されています。

 

外国語が話せなくても、

とりあえず自分に自信を持ちましょう。

 

根拠なんていりません。

自分に自信を持って内面が変われば、

外見も自然と変わります。

 

もし、周りにバイリンガルがいたら、

よく観察してみてください。

 

結構参考になることがいっぱいありますよ。

 

ご意見、ご質問、

コーチングに関するお問い合わせはこちらまで

yoshihikomatsue◎gmail.com

◎を@に置き換えてください